レース | tan tan Official Web Site

レース

2014. 3. 26

Blogをご覧の皆様こんにちは。
先週は急な寒の戻り…春の陽気…と毎日の様に気温が大きく変わりましたね。
皆様風邪ひかれてませんか?
山口はまだですが、福岡では桜が「開花シーズン」との事。寒くても気分が上がりますね!

今回は今年の注目素材、レースを使ったアイテムでのコーディネート紹介です。
まずはレースでも取り入れやすいブラウスからご紹介。

blog_140326_1

コットン×シルクの透け感ある生地はYanganyオリジナル、Tシャツ感覚で着れるブラウスはハリ感もありシルエットもキレイです。

元気なイエローショートパンツに、ラウンドパンプスを合わせて。
甘くなりがちなレースをカジュアルにコーディネートしました。

ラウンドパンプスはヌーディーなべージュで脚長効果もバツグンです。

ボトムを変えて…

blog_140326_2

KATO’ BASICのカモフラクロップドパンツは、テーパードなシルエットが今年らしく、ミックスコーディネートのマストアイテムとしてお勧めです。

続いてラッセルレースのティアードブラウスです。

blog_140326_3

ラッセルレースは特殊な編み機で、編みながら柄を出した繊細さが特徴です。
柔らかさがありティアードのデザインにピッタリです。

スポーティーなフーデットジャケットに、ストレッチスカートとレースが甘さをプラス。
VALEURのヘアアクセもポイントに…

最後は…

blog_140326_4

ニット プラス レースのコンビネーションプルオーバー。
バックのスリットにちらりとレースが☆
1枚でもデザイン性のあるこんなニットは持っていると便利ですね。
コーディネートしたMICHEL Beaudouinのインレー裏毛パンツでカジュアルダウン。

一般的に呼ばれる「レース」は14世紀頃フランドル地方(現在のオランダ)で誕生したと言われています。
長い歴史の中で多くの人に愛されてきたレースは時代とともに手工から機械編みのレースへと変わっていきました。
現在では鉤針から刺繍、薬品を使って加工したものまで様々です。
今年もカットワーク、オールオールオーバーレースなど素敵なレースが様々なウェアに取り入れられています。
皆様もお好みのレースウェアをさがしてみてください。

今回で、ザ・モール周南店からのBlogは最後になりました。
お付き合い頂き、本当にありがとうございました。