Pants Styles | tan tan Official Web Site

Pants Styles

2015. 5. 2

Blogをご覧の皆様こんにちは!
今月はtan tanさせぼ五番街店が担当させていただきます。

GWいかがお過ごしでしょうか?
日中の気温も上がり初夏の訪れを感じる今日この頃、お天気の良い日にはお出掛けしたくなりますよね!
今回はそんな季節にぴったりなパンツスタイルをご紹介します。

では、早速…

blog_150502_1

やはりホワイトコーデは外せませんよね^-^
ピンストライプのリネンのパンツにシフォン×カットソーのプルオーバーをinして、肩からsmile and be happyのラメカーディガンをかけました。
アイテム一つ一つの素材感、質感が柔らかなグラデーションとなり、爽やさを演出してくれます。
ゴールドが効いたサンダルで全体を引き締めるのもポイントです。

blog_150502_2

パンツと言いつつ、まず目を引く個性的なプリントTシャツはiliann loeb
HOME SICK TOKYO×Filmelangeとのトリプルネーム!
HOME SICK TOKYOは日常生活から生まれるインスピレーションをドローイングやコラージュで表現するMORiMiさんのアートレーベル。今回のカリフォルニアテイスト溢れるプリントはiliann loebのために描き下ろされたもの。

少し光沢のあるサロペット+ゆったりシルエットのTシャツに、ちょっと辛口な小物を…
大人だからこそできる遊び心のあるスタイリングが楽しめます。

バックスタイルも可愛いんですよ♪

最後に、最近雑誌などでもよく見かけるダメージデニム。
旬ですよね!

blog_150502_3

挑戦してみたいけど、肌が見えるのがちょっと…と思われる方も多いかと思いますが、ご安心下さい^_^
YANUKのダメージボーイズクロップドデニムは、ダメージ部分にリメイクが施してあるのです!ダメージを広げる心配もありません(笑)

ベースは大人気のCECILボーイズクロップドに、ヴィンテージ感のある淡色のクリアなカラー。キレイ目にも履けるダメージデニムです!

タック入りのノースリーブに付け衿をプラスし、足元はポインテッドバレエシューズ。
可愛さとカッコ良さを併せ持った甘辛デニムスタイルの完成です☆

動きやすさ重視でついついワンパターンになりがちなパンツスタイルですが、ちょっと冒険して、いつもとは違うデザインものを選んでみませんか♪

ぜひ、お近くのtan tanに足を運んでみて下さい。
ご来店心よりお待ちしています。