只今 海外出張中 Vol.10 前編 | tan tan Official Web Site

只今 海外出張中 Vol.10 前編

2015. 9. 5

Blogをご覧の皆様、こんにちは!
バイヤーの青木です。

私は今、Milanoで開催されている靴の展示会に来ています。
来年の春夏の商品の発注です。

Milanoの9月はとても過ごしやすく、快適です☆
街の人達はまだまだ夏の装い。

blog_150905_1 blog_150905_2

MilanoではLTD(リトルブラックドレス)が流行っているらしく、LTDをコンフォートサンダルやスニーカーでドレスダウンしたスタイルの人がたくさんいました。

そしてMilanoでもモノトーン。
圧倒的に多かったのは、白のトップスに黒のボトムス。
あれ?なんか去年と変わらないです~

blog_150905_4

レザーのスカートも大人気でした。

アンダーウエアを見せるのも大ありで、白のブラに白のスケスケブラウス、このコーディネートはたくさんいました。
さすが外人、ですね~

コレクションではコンフォート系、エスニックなどの傾向はまだまだ続く様で、来年はカバーサンダル、足の甲をたくさん覆うサンダルが本命だった様に思えます。

今日はオーダーの中で”BOSABO”と”Corol J”をご紹介します!

BOSABO

blog_150905_5

1890年にフランスで設立したSABOがメインのシューズブランド。
BOSABOの”BO”はフランス語で”美しい”という意味だそうです。

写真は今のオーナーのひいおじいさん(great-grandfather)
ひいおじいさんの代から変わらず受け継がれているのですね。

今回はそんなSABOの原点、クロッグタイプを発注しました。

blog_150905_6

木底でちょっぴり足が疲れてしまうSABO
そんな悩みを解消できるフレキシブルなソールでオーダーしました。
間にウレタンが入っているのでとても軽く、そして返りが良いので歩きやすいのです。
オーソドックスな木底に比べると少しお値段はUPしますが、気に入ってたくさん履いていただきたい、と思いこちらのソールにしました。
どんな履き心地かは、店頭でお試しくださいね☆

もう一つ!

blog_150905_7

カバーサンダル。
こちらはビブラムソールを使用しています。
アッパーはOLD METAL、メタリックなクラッキングレザーでちょっぴりハード。

どちらもSoxとあわせても履けるタイプなので、デリバリーは12月で予定しています。

Carol J

このブランド、何度もご紹介していますが…

blog_150905_8

やっぱりピンとくるものがあります。
写真はシルバーの型押しレザー。
くったり感があり、デイリーに使えます。
シルバーは2016年もまだまだ人気です!

キレイ目な感じで…
blog_150905_9

巾着型。
小ぶりなバッグの人気も引き続きな感じでした。

blog_150905_10

テーブルが空いていなかったので、床に座り込んで商談しました。
日本では考えられないです 笑

写真はオーナーのお嬢さんです。

まだまだお伝えしたいことはたくさんあるのですが…
Milanoはこの辺で終わりにし、後編は明後日からのParisの小物の展示会の様子をお伝えしたいと思います。

久しぶりに今日のランチは…

blog_150905_11

一人ぼっちなので軽めに…
やっと食べる前に写真に収める習慣ができました 笑