beige & grey | tan tan Official Web Site

beige & grey

2015. 12. 14

Blogをご覧の皆様こんにちは!
バイヤーの青木です。

12月も半ばを過ぎ、街もXmasモード。
これからXmas、年末年始とイベントの準備に大忙しですね。

さて、今日は新しく入荷した商品を使い、オススメのカラーコーディネートをご紹介したいと思います。
タイトルにもありますように…

beige & grey

beigeはホワイト、ブラウン系、greyはモノトーン系でまとめがちですが…
この少しシックな色合わせが、私の中でちょっとしたブームです。

blog_151214_1

まずはiliann loebのこの微妙なライトグレーのニットにベージュのSHORT CUT FOR MARKSのステンカラーのコートを合わせてみました。
小物はシルバーでまとめて。

このiliann loebのニット、tan tanのオリジナルです。
ファンシーヤーンの独特な表情と、深いVネックが新鮮!ですね。

ちなみにこんなカラーも!

blog_151214_2

こんなイエローには是非 薄いブルーのデニムを合わせてください!

一緒に写っているケーブルプリントのintoxicのバッグも限定なのです!
デザイナーの奥村さんがすごく気に入っていた生地。
大事に温存していたらしいのですが…今年は使おう!と思い立ってこのライントートになりました。

ホワイトは16個、グレーは20個のみの生産で、tan tanだけでの展開になります。

 

次は。

blog_151214_3

greyのニットにbeigeのチノパン。
これだけでは休日のお父さんスタイル(笑)ですが…

アウターはARMENのコットンバーチカルキルトのノーカラーロングコート。
バーチカル⇒垂直な と文字通りの縦キルト。
このうっすらgreyがオシャレ度UPに一役買ってませんか?

まだまだあります!
beige と grey

blog_151214_4

ナチュラルな雰囲気のワンピースにあえてのマニッシュシューズ!
この合わせもスキです。
最近出番の少なくなったナチュラルテイストのお洋服達も…

“安心してください”

着れますよ!シューズやフェルトハット、丸めがねなどの小物使いでまた違った雰囲気に。

 

最後は…

blog_151214_5

薄いbeigeのニットに、薄いgreyのパンツ。
足下には薄いブルーのパンプス。

ライトなトーンのコーディネートをネイビーのコートでキュッと締めました。
ちょっと春を先取りした感じで。

12月にもなり、季節が深まってくるとコーディネートがマンネリ化しがちですよね。
tan tanでのコーディネートが皆様の”今日、何 着よう?”のお役に立てればうれしいです♡

P.S
今日のBlogの撮影のため、久しぶりにあちこちお店を回りました。
ものすごーくお久しぶりにお会いして、お話が弾んだお客様や、Blogを楽しみにしています!とお声をかけてくださったお客様(差し入れおごちそうさまでした!)、たくさんのお客様とお話ができて、楽しかったです