Spring new arrival | tan tan Official Web Site

Spring new arrival

2016. 2. 22

Blogをご覧の皆様、こんにちは。

気候が安定しないこの時期、はやく春が来てくれないかと待ち遠しい日々ですね。
実は、すぐそこまでやって来ている春・・・新しいお洒落をしてこちらから迎えに行きましょう!

最初は・・・

blog_160222_1

iliann loeb イリアンローブ のジャージーワンピース。

オーガニックカラー(オリーブグリーン)のワンピースにレザージャケットを羽織って、気分はエフォートレス。
さり気なく入ったスリットが、”ヘルシーな色気” を演出!

生地は厳選されたインドの超長綿を使用した弱強撚タイプのジャージー素材。
強撚は通常より糸を強く撚ることで強度を高め、ハリ・コシのある糸にする事です。
この弱強撚というのは、通常の強撚の半分以下の撚りしかけないことでハリ・コシはありつつも、体の線に自然に沿うようなシルエットと、しなやかなドレープ性が特徴です。

 

続いて、春夏ファッションの軸となるのはデニムアイテム ・・・ということで・・

『デニムonデニム』

blog_160222_2

YANUK ヤヌーク のデニムシャツはピマコットンを使っているので、肌触りも柔らかく◎

お馴染みのDenit(デニット)生地を使ったデニムスカートもタイトな見た目とは裏腹にスウェットのような履き心地。
リラックス感はありながら見た目はしっかりデニムという優秀スカートです!

トップスとボトムのトーンのメリハリ感を意識して、レディースらしいデニムonデニムの完成。
この着こなしは定番コーディネートの一つになりそうですね。

プラス トレンチを羽織っても様になります。

 

最後に・・・

blog_160222_3

maison de soil メゾン ド ソイル のブラウス。
このプリントは、インドの伝統的なブロックプリント技法で作られています。
手彫りの木版にスタンプの要領でインクをつけ、生地に隙間なく押して柄を施していきます。
ひとつずつ手押しして色を重ね完成させるのですが、複数の色を正確にプリントするには高い技術と経験が必要とされます。
手の込んだ繊細な作りは、ハンドプリントならではの暖かさを感じさせますね。

プリーツが贅沢にかかったブラウスにチノパンですっきりと!
シルバーアクセサリーとの相性◎

2016年の春夏トレンドのひとつとして、ボヘミアンスタイルがやって来ています!
ボヘミアンとはボヘミア地方(チェコスロバキア周辺)のジプシーなどの民族衣装のエスニックな要素を取り入れたスタイルです。
自由に放浪するジプシーのスタイルは、肩に力の入らないリラックスした雰囲気を持つのでデイリーなカジュアルスタイルに取り入れてみたくなりますね。

 

ちなみに・・・
ボヘミアンにはかかせない小物も入荷しています。

blog_160222_4

DEEPA GURNANI ディーパ・グアナーニ はインド出身のデザイナー、ディーパ・グアナーニとパートナーであるジェイ・ラクハニが2005年に立ち上げたアクセサリーブランドです。
すべてハンドメイドにこだわり、エスニックでありながらもヨーロッパの繊細さを感じさせる独創性の高いデザインは世界中のセレブからも愛されています。

ジュエリーのようにデコレートされたカジュアルアクセサリーから今年らしいボヘミアンスタイルを取り入れていきませんか…