スカートをはこう! | tan tan Official Web Site

スカートをはこう!

2016. 3. 11

Blogをご覧の皆様、こんにちは!
バイヤーの青木です。
いつもtan tanのBlogをご覧頂き、ありがとうございます~

最近の気候は春になったり冬に逆もどったり…
本当に何を着ていいのやら…
でも空気はなんだか春ですよね!
なのでちょっと寒くても、私も春の素材のニット、春のアウターをがんばって着ています!

さて今日は、tan tanでもこの春おすすめのロングスカートをコーディネートでご紹介させていただきます。

まずは…

blog_160311_1
​YANUKに別注しました!
今年らしいカットオフでセミタイトなシルエット。
ライトオンスのデニムなので、これからのシーズンにぴったり。
シルエットも大人っぽく、小柄な方でもバランス良く履きこなせます!

ブラウスはMYLANKA ミランカのコットンコーマボイルのギャザーブラウス。
今までだとホワイトのブラウスであわせるところ…今年はシックなブラックのブラウスも気になります。

 

次は、前シーズンから復活傾向のプリーツスカート。

blog_160311_2
​ポリエステルのきれいなサテン地のプリーツスカートにあえてカジュアルなスウェットをあわせてみました。

このスカート、こんな風にもコーディネートしてみては?

blog_160311_3
​liina リイナのアシンメトリーなチュニックニットと合わせてペチスカートとしても!
グレーとアイボリー、やわらかい春のトーンであわせてみました。

 

tan tanでずっと大人気!
持っているお客様もたくさんいらっしゃると思います。

blog_160311_4
​inaのアイリッシュlinenのタックギャザースカート。
今年は着丈をプラス8センチ、マキシ丈にマイナーチェンジで登場です。
MidiUmi ミディウミのコットンスーパーライトモールスキンのワイドプルオーバーは、ショート丈でロングスカートとベストマッチ!

 

最後は…

blog_160311_5
​イージーになりがちなカットソーのスカートはTシャツと合わせてしまうと、どうしても部屋着な感じに(笑)
でも!シャツやブラウスと合わせてもらうと、こなれた大人カジュアルスタイルになります。

こちらのスカートもDana Faneuil ダナ ファヌルでずーーっと展開していた16/2 天竺(セントジェームス等で使用されている生地の種類)のスカートをマキシ丈に別注して作ってもらいました。

カゴバッグはフランスのブランド、MUUN ムーニュのもの。
フランス人と日本人がデザインを手掛け、全ての工程を手作業で行っています。
ガーナの素晴らしいカゴ編みの技術が繊細で、その繊細さと素朴な雰囲気のマッチングがとっても良いですよね。

 

ロングスカートコーディネートはいかがでしたか?
小柄な方はバランスが難しくてちょっと遠慮してしまいがちのロングスカート。
私は小柄代表!ですが、ロングスカート大好きです!
トップスをタックインしたり、スニーカーなどで足元にボリュームを出したり、ショート丈のトップスとあわせたり…

去年から空前のパンツブームだったので、スカートは少しご無沙汰だった方もロングスカート、是非 着てみてくださいね!

 

事後報告になるのですが…

先日 イオンモール筑紫野店でLA COET ラ・コエットというハンドメイドのアクセサリーの予約会を行いました。

デザイナーの梶原さんの作るブローチやピアスたちは、チェコビーズや1920年代のフランスのアンティークビーズ、スパンコールで、一点、一点、大切に作られています。
blog_160311_6
“クロッシェ・ド・リネビル”というフランスの伝統的な刺繍技法で作られたモチーフシリーズ。

blog_160311_7
​アンティークビーズとビンテージの素材だけで刺繍するアンティークシリーズ。

blog_160311_8
作品を制作する奥様と、奥様の肩もみををするご主人(笑)

LA COET ラ・コエットは現在 3月27日までAMU PLAZA 小倉のEAST2Fでポップアップショップで展開中です。
ご興味を持っていただけたら、是非 見に行ってみてください!
la-coet.jp

また今後もtan tanでも展開をさせていただく予定です。
期間、店舗等決まりましたらH.Pにてご案内させていただきます!