夏のワンピース | tan tan Official Web Site

夏のワンピース

2017. 6. 15

Blogをご覧の皆様、こんにちは!

バイヤーの青木です。

今年の梅雨は雨が少なく、過ごしやすいですよね。
こんなに雨が降らないと、梅雨の終わりがけにドォ~と大雨が来そうで心配になります…

さて今日は、最近わたしがちょっぴりはまっているアイテム、ワンピースで着こなしのご紹介したいと思います。

まずは一枚で、すとんと、スニーカーと夏素材の小物で。


summerme サマーミーの”omikuji”ワンピース。

コットンフライスのカットソー素材なのでリラックス感タップリ。

サンダルを合わせたくなるところですが、足元はスニーカーで。
計算された肌見せも、夏の大人カジュアルスタイルならではですよね。

そして何故”omikuji”なのかといいますと、切りっぱなしの肩のリボンがおみくじを結んだ感じに似てるから、ということでした。

 


Liyoca リヨカのワンピースはスキニージーンズと重ねて。

こちらもカットソー素材です。
ポリエステルとレーヨンのスムースでシャリ感のある撚糸を使っているので、じめじめした夏もさらりと肌当たりのよい着心地。

こっくりとしたダークブラウンが今年の気分ですよね。
サッシュベルトとコルクソールのサンダルでタウンユースに。

 


こちらもLiyoca リヨカのワンピース。
そしてコットン/ポリエステルのテレコ(リブ)で、またまたカットソー素材です。

ワイドパンツと重ねて I ラインを強調。
ワントーンで大人なカラーコーディネートです。

サイドのスリットはコンシールファスナーでアジャストできます。

ワンピースとボトムのレイヤード、今年はBlogやinstagramでたくさん紹介してきましたが、ワンピースの分量や丈感に合わせてパンツもワイド、ストレート、スキニーとNo Ruleで楽しんでください。
私も先日買ったTICCAのシャツワンピの下に、8年前くらいに買ったレギパンを(懐かしい呼称です)合わせてみたりしてます。

 

最後はちょっとシックに…

一見シンプルなノースリーブワンピースに見えますが…


 

フロントのレース切り替えや裾のフリンジ使いがsummerme サマーミーらしいちょっと遊び心のあるリトルブラックドレス。
​ヴィスコースとトリアセテートのサテン素材で、ブラックの深さと艶もひときわきれいです。

マニッシュな短靴と中折れハットで女っぽくなり過ぎないようにコーディネートしてみました。

 

さて、これから梅雨が明けると長い夏がやってきますね。
暑い夏にも涼しく着れる実用度の高いワンピース、色々な着こなしで楽しんでくださいね!