Let's go out | tan tan Official Web Site

Let’s go out

2017. 12. 20

Blogをご覧の皆様こんにちは。
バイヤーの石山です。

2週にわたり登場してスミマセン^_^;
ご紹介したい物が沢山なので(笑)今週も書かせていただきます。

それでは・・・

外を歩けば街はクリスマス、Christmas、Xmas!!
見慣れた街並みも日常とは違い、ワクワク感で溢れていますよね。

今回は、「お呼ばれしたけど何を着て行こう?」をテーマにコーディネートをご紹介!!

前回のBlogでご紹介させていただきました、smile and be happy スマハピ 1.5G(ゲージ)シリーズのVネックプルオーバー。

特殊な糸を使っているのですが・・・素材の説明はこちらへ→「コーディネートしてみました」

シンプルにone on oneコーディネート!
Audrey and John Wad オードリー アンド ジョン ワッドのウール センタープレスパンツでキチンと感を出しつつ・・・
カジュアルな中にも女っぽさを・・まさにtan tanの真骨頂!!

これで、急な女子会でも平気ですね。
(もちろん外に行く時は、アウターを着て下さいねw )

 

サッと羽織るだけでおしゃれ!!
大人らしい上質感と今時のこなれ感と両方を兼ね備えたLe mien ル ミアンのウール リバーコート。

キャメル、ホワイトの柔らかい色をベースカラーに、差し色でボルドーを効かせました。
タイトロングスカートにブーティーの合わせも今年の気分ですね。

フェミニンとエレガントを意識してほどよくmixしました。
”ほどよさ”大事です(^^)

意中の殿方とお出かけ・・・そんな時は、女子力全開で挑みましょう!!

 

インポートファブリック(made in france)のツイードジャケットはSHORT CUT FOR MARKS ショート カット フォーマークス 。

もちろん、キレイ目にタイトスカートやパンツスーツで合わせても間違いないのですが・・
デニムに合わせて外して着ても素敵ですね☆
キレイなジーンズよりも、ちょっぴりダメージ(もしくはボーイフレンド)の方がメリハリがきいててオススメですよ。

 

タイプ別にコーディネートをご紹介させていただきました。
これで、いつ急なお呼びがかかっても大丈夫!!・・なはず(笑)

それでも「困ったな・・何着よう・・・」な時は、tan tanへ Let’s go out~

 

最後に、本日からHAPPY PACK の予約をスタート!!
前回も、大好評につき即完売(売り切れ御免です)

今年もHAPPYになれる内容を用意させていただきました。

ご興味のある方は、是非お店にお問い合わせくださいませ。